So-net無料ブログ作成

理想の息子 8話 [理想の息子 8話]

理想の息子 8話のストーリー。
「育てて損した!?取り違え息子究極の選択」
2012/03/03 21:00~2012/03/03 21:54(日本テレビ)


 光子(鈴木杏樹)が、大地(山田涼介)と浩司(中島裕翔)は同じ病院で生まれ、
そこで取り違えられたと言いだす。

大地と海(鈴木京香)は、それぞれ本当の母親と息子を聞かされて衝撃を受ける。

大地は光子の後継ぎとして迎え入れられ、海は浩司と暮らし始めた。

そんな中、光子の建設会社が、ある施設の建設をめぐって、ライバル会社と競うことになった。

7社の社長の息子が集められて戦い、勝者の会社が事業を請け負うという。

大地は、光子の会社の後継者として参加することに。

しかし、天王寺(風間俊介)が事前に他のライバルたちを参加できないようにしていたため、
勝負は大地と天王寺の一騎打ちになる。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。