So-net無料ブログ作成
運命の人 実話 ブログトップ

運命の人 実話 [運命の人 実話]

2012年1月の新ドラマ「運命の人」がいよいよ1月15日にスタートします。
「運命の人」も 実際に 西山事件 という実話から、、、、
【送料無料】運命の人(4)

【送料無料】運命の人(4)
価格:1,600円(税込、送料別)




「運命の人」も 実際に 西山事件 という実話から、
毎日新聞 の 記者がスクープを取るために 情を通じて 女性事務官から
沖縄返還にまつわる政府の機密を入手し スクープする・・・

山崎豊子の作品は、実在の事件および人物をモデルにしたものが多いのが特徴です。
白い巨塔や華麗なる一族 もそうですね。


機密情報を 手に入れ 新聞に掲載したとたん
西山と女性事務官の不倫関係だったことが 週刊誌によって
暴露されてしまいます。

女性事務官にも 新聞記者の西山も既婚者だったため 
状況は 一転 二人の セックススキャンダル として 
国の機密を漏えいしたことより 非難や 注目を集めてしまいます。
沖縄密約事件(おきなわみつやくじけん)、
外務省機密漏洩事件(がいむしょうきみつろうえいじけん)。

西山は肉体関係を武器に情報を得たために
裁判にまで発展する というストーリー。


スクープを連発する傲岸不遜な新聞記者の弓成亮太を本木雅弘。
その弓成の妻で”新聞記者の妻”として生きる覚悟を決めた女性・弓成由里子役を松たか子が演じます。
さらに、弓成と仕事で出会い深く接点を持っていく外務省事務官・三木昭子役を真木よう子が演じます。


激動の時代を生きた男たち・女たちそれぞれの生き様を、本木・松・真木の3人を中心に描いていく。
【送料無料】週刊真木よう子 ねぎぼうず

【送料無料】週刊真木よう子 ねぎぼうず
価格:1,617円(税込、送料別)


運命の人 実話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。